デザインの学校と並行する


artist-1245726_640

2つの学校に通う

夜間学部の強みはダブルスクールにあります。

昼間はデザイン系の学校に通って夜間は服飾の専門学校に通うようにすれば、相乗効果で大きな力になります。

ファッションデザイナーは基礎的なデッサン力も必要となってくるので、デザインの勉強は欠かせません。

デザインの勉強は描写と色使いの感覚も学べるので洋服のデザインにそのまま生かせます。

この近しい二つの分野をダブルスクールして得られることは計り知れません。

ダブルスクールの良い点

夜間学部は転職希望者のためにあることが多いのですが、業界人の立場から勉強しなおすこともあります。

また進路に迷った人が就職先を広げるために通うことだってあります。

このようにダブルスクールを有効活用すれば将来がいっきに広がります。

その中でもファッション業界を志す人にはデザインの勉強と並行して通う事をお勧めします。

多角的にセンスを磨くことは業界人には必須事項なので、ダブルスクールという手段も検討してみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする