夜間学部に通うコツ


Books and glasses

うまく夜間部に通うには…

時間を作る

夜間学部に通うとなると、昼間は働いていることになります。
働きながら学校の授業を頭に入れ、家に帰ってからか土日の休みの日に課題をこなすとなると、時間を作る必要が出てきます。
入学を検討する際は、時間が捻出できるかどうかも考えるようにしてください。

課題が多い

服飾の学校でも特にファッションデザイナー学科では、課題が多い傾向があります。
デザイン画を描き、スーツを仮縫いまで仕上げ、トレンドを調査し、と課題尽くしの学生生活を迎えます。
仕事と両立するには体力と集中力が欠かせませんが、それを維持することですら難しい状況になるので、ストレスコントロールの方法も事前に学んでおきましょう。

優先順位を決める

服飾の夜間学部は、時間と疲労との闘いになると前述しましたが、課題が間に合わない場合は優先順位を決めてこなしていきましょう。
自分は何を目指したいのか?を軸に置いて課題の優先順位を決めれば、混乱せずに最低限必要な演習はこなすことが出来ます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする